2012年07月05日

デキモノ発見

3週間前の木曜日‥


DSCF2695.JPG



パコの左腰の部分に大きなふくらみが見つかりました。




水曜日の夕方 お風呂の後 ブラッシングした時何にも気づかなかったのに




朝、いつものように体をマッサージしてると手にふれました。




もうビックリです。 息が止まるかと思いました。




虫に噛まれたのか? 毛を分けてみても刺し傷とかは見当たらない。




ピンポン球を半分に割ったのがくっついてるようなできもの。。




堅いし 動かない。 触っても痛がらない。知らん顔。。




今日は病院はお休みの日。 他の病院に行くべきか?!




悩んだあげく落ち着いて夜 家族に事情聴取することにしました。


 

誰も思い当たる所はなく 一応ネットで 腫瘍 ってのも調べて

 


次の日病院に‥



長さ3センチ 高さ1センチ。 エコーで見てもはっきり解らない。



毛を剃られても虫の刺し傷なし。



DSCF2691.JPG



とりあえずもし化膿して膿みや出血して止まらなくなるといけないので




薬はなしで3日に一度様子と大きさを測りに行きました。




パコは元気そのもので全然気にしてない様子。歩き方も普通。バンバン走る。




先生は 打撲だと思う。。との事。。




うちに来るお客さんたちに見せては意見を聞くが誰も「見たことないな」。。




セカンド的に病院を考える事を皆勧めるけどもう少し様子を見ることに。




腫瘍ではない とも 言えない状態のまま2週間。




膿も出ないので 消炎のお薬を‥




DSCF2698.JPG




やっと小さくなってきました。




DSCF2700.JPG




まだコリコリしてますが3ミリ小さくなり一安心です。




腫瘍なら大きくなっていくので小さくなるのは大丈夫。




結局 走り回ってどこかでぶつけてるか、寝てる時ベッドから落ちたか。




パパは 「寝てる時 カカト落とししたのかも‥」と嘆いてましたが




たんこぶと判明したのです。




病院の先生にデキモノをグリグリ触られてもキョトンとしてたけど




内心 「 このコ 外面いいから 我慢してるんじゃないかしら‥」




とか 悪い方悪い方考えてしまったり‥とかしましたが、ホッとしました。




DSCF2699.JPG



おかげで暑いのにカットも出来なくてパコは雨の湿気で妖気が立ってる状態です




何だか こういうときは 落ち着いて考えて行動して‥




なんて常に思ってたけど 結構あわてたり不安症になってたりした。




DSCF2697.JPG




DSCF2696.JPG




庭の4回目の収穫の野菜も実り放題になってしまいました。




今日はパコにもトマトあげようね。




もう少し良くなってキレイなおネェサンのトリマーさんに



鼻の下のばして洗ってもらってカットしてもらおうね。。























ニックネーム パコママ at 14:18| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする